借金ある人がお金を工面する方法

消費者金融からの借金のある人がお金を工面する方法として、過払い請求もあり、債務整理もあります。審査の甘い消費者金融もあります。

お金の工面 無料相談

借金ある人がお金を工面する方法 自己破産

2016年06月17日 14時57分

債務整理で最も最悪かつ最高の方法があるとすれば

それは恐らく『自己破産』

法的に考えればお金を借りたいと散々借りていた借金を踏み倒す好意となるので
最低最悪の解決方法となるでしょう。

それでも自分にとっては今まで悩んでいた払えない借金全額をチャラにしてもらえるというのは大変お得といいますか
最高な気分とも言えるのかもしれません。

この両極端な最悪かつ最高の債務整理方法
自己破産・・・。

お金に余裕が無かったり収入が少なくても借入したお金が払えない人にとっては最終的決断で自己破産となる場合が多いようでした。

これをする為には弁護士の力が必須となってくるので
弁護士以外の所では勝手に自分で手続きをして自己破産するとかは出来ません(区役所や市役所など)

必ず司法書士又は弁護士経由で進められるものとなりますので
必ず法律事務所又は法務事務所へのお問い合わせ又はお電話の後
面談へ行く流れとなるでしょう。

初回では無料で相談を聞いてくれる所がほとんどなので費用はかからないですが
免責が下りた成果後料金発生するのでその為の資金だけは確保してくようにしておきましょう。

自己破産をすると所有している全てを失うので
家や車なんてものも全て消滅する為
ご結婚されている家庭なんかであれば下手すれば家族をも失う可能性があるでしょう(離婚問題)

しかしそれでも一度全てがリセット出来るので止むを得ない場合はこれを実行するしかないんだと思いました。

又生活保護だけ受けていても生活が厳しいとか借金が結局完済出来ない
カードローンの多重債務やブラックでお金が借りれずにお金が回らない
収入が全然足りないから借金もろくに払えないなどなど・・・。

こんな人は自己破産をして人生のやり直しを選ぶ他
生活の安定を再編成するのはきっと難しいものなのだと考えられましたから
こんな人であれば何よりも自己破産するしかないのでしょう。

但し自己破産は決して全てが楽になれるわけではなく
官報に掲載されてしまったりして闇金がしつこく融資のご案内や勧誘の電話をしてきたり
破産後10年以上の長期のブラックになってしまったり
同じ債務整理でも軽い任意整理とは全然内容も違っていればその後のペナルティも格差が大きいので
この点をよく理解してから申し込みするようにしなければいけませんでした。

ただ同じ自己破産をする人でも無職であったり無収入の人なんかであれば
特に失うものが無いからすんなり自己破産が出来てしまうという事は弁護士も笑いながら言っていたなんて話も昔聞いた事がありましたので
失うものが何もない人は返って自己破産した方がうまくいく事が多いみたいでした。

家庭持ちだったり財産を所有している世帯での自己破産は大変辛いものもあると思いますが
それも一旦は全てを0に出来る代償だと思いましょう。
又無職の自己破産であれば案外どうって事ないようなのが事実でしたから
これを知らないって人がいましたら無職の方も自己破産を検討してみて下さい。
 
お金の工面 無料相談