借金ある人がお金を工面する方法

消費者金融からの借金のある人がお金を工面する方法として、過払い請求もあり、債務整理もあります。審査の甘い消費者金融もあります。

お金の工面 無料相談

お金の工面が出来ない

お金の工面ができないときは契約者貸付

お金の工面ができないと困っていて、もし生命保険に加入しているのでしたら、契約者貸付を利用するという方法があります。
消費者金融キャッシングや銀行カードローンで融資を受けようと申し込みをしても、必ずしも審査に通過して現金を借入れできるとは限りません。

加入している生命保険商品によっても、詳細は異なります。
完全掛け捨てタイプの定期保険などでなく、満期を迎えたときに保険金が支給されるタイプの商品でしたら、契約者貸付が利用できる可能性があります。

毎月保険料を支払っている生命保険は、もし解約することになったら「解約返戻金」というお金が生命保険会社から支払われます。
この解約返戻金を担保として、お手頃な利息で生命保険会社から借入れができる方法が契約者貸付です。

契約者貸付でいくらの金利でどのくらいの資金を工面できるかは、加入してからの期間などによって違ってきます。
やはり、すでに長期的に保険料を支払い終えている人の方が、大きな金額を借入れできるのではないでしょうか。
最も高く契約者貸付を受け取れる場合の目安は、解約返戻金の9割ほどです。

契約者貸付の対象となる主な保険商品は、学資保険や養老保険、終身保険などです。
契約者貸付を利用しても必要なお金の工面ができないか把握するには、生命保険会社の公式ホームページにパスワードでログインして確かめるか、直接保険会社に問い合わせるかしてみてください。

一般的な金融機関から借入れをすると、14%~18%くらいの金利がついてしまいます。
契約者貸付の金利を具体的に見てみると、明治安田生命が2.15~5.75%、日本生命が3~5.75%、かんぽ生命が2.25~6%と大幅に低金利で融資されていることがわかります。

契約者貸付の申し込み方法はとても簡単で、主に3種類から選べます。
最も簡単な方法は、加入している生命保険会社の提携ATMで、あらかじめ発行されている保険会社のカードを用いれば、すぐにその場で現金が受け取れます。
2つ目は公式ホームページにパスワードでログインし、契約者貸付の項目より希望融資額を決めると、指定口座に振り込まれます。
即日融資をご希望の場合は、平日の14時くらいまでに申し込みを完了させてください。
3つ目は、電話で契約者貸付を申し込み、郵送される必要書類を完成させて返送します。
指定口座に振り込まれるのですが、必要書類が保険会社に届いてから融資されますので、1週間くらい待つことになります。

契約者貸付の返済方法は、返せるときに返せる金額だけを返済したり、一括返済するなど比較的柔軟です。
返済期限は、加入中の生命保険商品を解約するまで、または満期を迎えるまでです。
期限を過ぎても返されていない場合は、解約返戻金や保険金の受け取り分から差し引かれてしまいます。
保険会社によっては、毎月決まった日に口座引き落としをしているところもあります。
提携ATMや銀行振り込み、窓口で支払いなどいろいろな手段が用意されています。

契約者貸付の金利は単利ではなく複利ですから、前年までにかかった(これから返済する分の)利息+借りたお金に掛けて算出します。
ということは、早めに返済すればその分だけ、利息を抑えることができます。
いくら低金利でお財布にやさしい契約者貸付でも、返済を先延ばしにして利息を高くしてしまってはもったいないですから、お得に賢く返していきたいものですね。
 
お金の工面 無料相談

お金の工面ができないときは定期預金担保貸付

2017年07月10日 12時46分

今月生活費用が足りないけれどまだまだ給料日まで長い、生活保護や失業保険が必要なほどではないけれど金融機関の審査に通らずお金の工面ができないなどというとき、あとどのような方法が残されているでしょう。 …

お金の工面ができないときは学生金庫

2017年07月10日 12時46分

学生の方は、まとまったお金の工面ができないことで大学や短大などへの進学をあきらめなければいけない事情もあるでしょう。 銀行などの教育ローンで入学金や教育資金を工面したくても、なかなか審査に通らない場…

お金の工面ができないときのさまざまな選択肢

2017年07月10日 12時46分

自動車ローンで趣味のドライブを満喫したい、住宅ローンを組んで夢のマイホームに住みたい、教育ローンで子供の教育資金を備えたいなど、金融機関のお世話になる使途はいろいろあります。 しかし、申し込みをした…

お金の工面ができないときはネットで中小消費者金融

2017年07月10日 12時46分

銀行カードローンや大手消費者金融キャッシングに申し込みをしたけれどお金の工面ができないという場合、次の一手として中小消費者金融の利用を検討してみてはいかがでしょう。 中小消費者金融が近所にないという…
お金の工面 無料相談