借金ある人がお金を工面する方法

消費者金融からの借金のある人がお金を工面する方法として、過払い請求もあり、債務整理もあります。審査の甘い消費者金融もあります。

お金の工面 無料相談

お金貸します個人掲示板

2017年07月18日 15時28分

個人間融資の掲示板でお金を借りたい人と貸したい人がお互いに書き込みをして、そこからメールなどの方法で連絡を取り、合意したら融資が成立するという新しい融資の形があります。

業者を介さず個人の合意で貸借関係が成立するので、借りたい人が金融ブラック者であっても審査があるわけでもなく相談に乗ってもらえることが多いです。

掲示板では、借りたい人はニックネームや住んでいる都道府県、融資希望額、詳細コメントなどを書き込みます。
貸したい人は融資可能額や融資条件なども書きます。
どちらの立場からも掲示板を見れるので、お互いにメールなどで融資相談ののち個人の責任の下でお金の貸し借りが行われるという流れです。

銀行カードローンや消費者金融などの正規の金融機関では審査に通らない人にとっては一番簡単で手っ取り早く支援を受けられる方法かもしれませんが、
安全性が低く利用することはあまりお勧めできません。

個人間融資の掲示板サイトの数は近年飛躍的に増えており、それに伴って詐欺業者や悪徳業者のヤミ金による被害報告も非常に多くなっています。
お金に困っている人をカモにしようと、個人のふりをした闇金業者が手ぐすね引いて待っています。
もし、闇金でお金を借りてしまうと法定金利の何倍もの利息を払わされ、いつまでも完済できない状況が続きます。

他にも個人情報を悪用されたり、お金を貸す前に保証金を払えと言われて逆にお金をだまし取られたり、わいせつな行為をせまられたりと、
他にも個人間融資は詐欺や犯罪の温床になっているケースがあるのです。

信用情報に傷がある人は銀行や大手の消費者金融ではお金を借りられないかもしれませんが、街金やサラ金でなら融資を受けれる可能性があります。
審査に対して不安を感じるかもしれませんが、街金の口コミ情報サイトなどを活用して自分の属性でも借りれる街金を探して融資を受けたほうが安全だと思います。

逆の立場の支援する側の人にも危険があります。
良心からお金を貸したとしても、借りる側の人に返済する気がなければいくらでも逃げられる方法はあるでしょう。
実際、全然返済してくれないので給料明細を見せてくれと言ってものらりくらりかわして全く返済が進まないという融資する側の口コミもあります。

お互いの悪い思惑を利用しやすいのが個人間融資だと思います。
もし利用しようと思うなら、よほどの危機管理を持って臨まないと危険だと思います。
借金問題で悩んでいるのならばこういう方法以外にも借金専門の弁護士に相談するという対処法もあります。
無料匿名相談ならば相談しやすいと思うので困っている人におすすめします。
お金の工面 無料相談