借金ある人がお金を工面する方法

消費者金融からの借金のある人がお金を工面する方法として、過払い請求もあり、債務整理もあります。審査の甘い消費者金融もあります。

お金の工面 無料相談

絶対貸しますと言う個人融資掲示板は大丈夫?

2017年07月18日 15時28分

個人間融資という言葉をご存知ですか?金融機関を通さず個人の間でお金を貸し借りすることです。
親子や友達などの知り合いではなく個人間融資掲示板を通して知らない人同士でお金の貸借することが流行っているようです。
銀行や消費者金融などの面倒くさい審査や契約などがないのが人気の理由のようです。

確かに信用情報がブラックの人にとっては審査がないのは助かると思いますが、実際は犯罪行為まがいな事例や闇金融業者と知らずにお金を借りてしまうなど、
危険なトラブルも多く最近問題になっているようです。
簡単にやり方を説明すると、専用掲示板に借りたい人もしくは貸したい人がニックネームや住んでいる都道府県、希望金額、詳細コメントなどを書き込んで、
融資する側または借りたい側からのメールを待ち、相談の後契約成立という感じです。

こういった個人間融資で問題になっているのが、本人確認という名目で免許証などの個人情報が記載された写メを送ってしまい個人情報を盗まれるとか、
保証金や手数料として先にお金を振り込ませる詐欺業者に騙されたという事例が多いようです。
その他にはヤミ金などの悪徳業者が個人を装って融資してあげると申し込んで儲けようとするパターンも多いようです。
闇金業者は詐欺師と違って実際にお金は貸してくれるものの法外な金利を取ろうとします。

例え個人間融資であっても利息制限法に従って融資をしなければいけないと法律で決まっています。
融資額が10万円以下なら年利20%以下と決まっています。それ以上の融資額ではもっと金利が低くなるので年利20%以上の条件を提示されたら違法ということになります。
融資を受ける側も闇金融業者にひっかからないように自衛することも必要です。

他には、携帯電話や口座を渡すように言われるなど犯罪に加担することにもなりかねない事例もあるようですし、借りるほうが女性の場合では性犯罪に巻き込まれる可能性もあります。
逆に貸す側も業者が間に入らない分、借りたまま返済されない可能性が非常に高いと考えられます。

個人間融資は給料日前にお金が足りないときに気軽に借りれるという口コミもあるようですが、そういう軽い気持ちで利用するにはリスクが高すぎると思います。
お金が必要ならばきちんとした金融機関からお金を借りたほうが絶対に安心です。
金融ブラックなどが理由で銀行や大手消費者金融で融資を受けられないという場合は、審査が緩い中小消費者金融を利用するという方法もあります。
もしも個人間融資でトラブルが起こったら警察や弁護士に速やかに相談することをお勧めします。
お金の工面 無料相談